香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

「源興隆麺家」の牛スジ麺&ワンタン麺(と親切な日本語おじさん)@香港大学駅

夜20時過ぎに香港着。 この時間からだともう遠くに行く気もないし、さくっと食べて、さくっと寝たい(早い)。この日泊まった香港大学駅(HKU)のホテル「Hotel JEN(ホテル ジェン)」の近くで何か食べようと思って、夜の街をぶらぶら。 といってもこの辺、…

【スリランカゆる旅研究所-7】ジェフリー・バワ建築を訪ねて、ニゴンボのホテル「ジェットウィング・ラグーン」へ。

香港とスリランカを行きつ戻りつ。またまたスリランカに戻ってまいりました。しかし旅日記も終盤、ここからはホテルシリーズ。 スリランカでホテルといえば、スリランカを代表する建築家、ジェフリー・バワ氏によるリゾートホテルをおいて語ることはできませ…

【香港みやげ研究所】定番パンダクッキー。一押しは「榮華餅家(栄華餅家)」の“よいこパンダ&わるパンダ”!

いまさらですが、かわいいものを見つけたので紹介させてください。香港みやげの代表格、パンダクッキーです。 「香港行ってきました」の一言とともにオフィスで配るばらまきみやげ。有休を取ったものとしては配らずにはいられません。そのばらまきみやげの絶…

星街で行列の超お手頃ミシュラン「brass spoon(ブラス・スプーン)」の牛肉フォー。@金鐘

1.念願のビーフ・フォー専門店に初訪問。 2.香港トレンドグルメの迷宮! 星街に通う理由。 3.brass spoonに並ばず入れる、狙い目の時間帯とは⁉︎ 4.空間も素敵なbrass spoonです。 5.brass spoonの注文方法。そしてビーフ・フォーの味は? 6.お手頃だけど3年…

【スリランカ女子旅研究所-6】コロンボから日帰りボートサファリ! ニゴンボ「ムトゥラージャウェラ自然保護区」。

1.コロンボから1時間の「ムトゥラージャウェラ自然保護区」とは? 2.コロンボからUBERでニゴンボへ。 3. ボートに乗り込み、いよいよラグーン探検。 4.野生のペリカンに遭遇! ラグーン上でのバードウォッチング。 5. 結論。コロンボから日帰りでも大自然探…

【スリランカゆる旅研究所-5】1日1組! リゾート建築の父、ジェフリー・バワの自宅「No.11」にホームステイ。

スリランカ旅の一番の目的。それはリゾート建築の父、ジェフリー・バワの自宅に泊まること! 泊まれるのかって? はい、泊まれちゃうんです。 ジェフリー・バワはトロピカルリゾート建築の父と言われるスリランカ出身の建築家。スリランカを愛し、その風土を…

【スリランカゆる旅研究所-4】画期的! コロンボで日帰り本格アーユルヴェーダ体験。「ExSerendib Ayurveda Cure&Therapy」。

1.コロンボで日帰り、かつ本格アーユルヴェーダを。 2.コロンボ唯一の本格日帰りアーユルヴェーダサロン。 3.はじめてのアーユルヴェーダ。まずは問診から。 4.憧れのシロダーラから始まるアーユルヴェーダトリートメント。 5.ドクターによるドーシャと体質…

【スリランカゆる旅研究所−3】スリランカの驚き結婚事情とコロンボのシーサイド食堂。

1.まずは新聞のお見合い欄を熟読しながら、カレー朝食。 2.スリランカの結婚は、星占いで決まる!? 3.「シャングリラホテル コロンボ」の無料トゥクトゥクサービス。 4.地元の安心カレー食堂「Curry Pot」でランチ。 5.スリランカ人にコロンボのスピードは速…

【スリランカゆる旅研究所-2】UBERで空港からコロンボへ。そしてホテルで立ち食いルームサービス。

1.UBERで超フレンドリー運転手と空港からコロンボへ。 2.スリランカ&日本、UBER事情。 3.サタデーナイトなコロンボで、お祭り行列に遭遇。 4.最初のお宿「シャングリ・ラ ホテル コロンボ」に到着。 5.超スローリーなルームサービスで、スリランカの洗礼を…

【スリランカゆる旅研究所-1】スリランカ航空UL455便でコロンボへ! そして謎のバンダラナイケ空港事情。

1.スリランカに一体何があるというのですか? 2.スリランカ航空の直行便UL455便で、成田からコロンボへ。 3.スリランカ航空の機内食はハイレベル! 4.コロンボ、バンダラナイケ空港はこんなところ。 5.バンダナライケ空港の両替とSIM購入方法。 1.スリランカ…

老舗洋食店で香港映画のような夜を。佐敦・油麻地「太平館餐廳 Tai Ping Koon Restaurant」

1.香港のディナーに「洋食」という選択肢。 2.「太平館餐廳 Tai Ping Koon Restaurant」はどんな店? 3.「太平館餐廳 Tai Ping Koon Restaurant」は内装もごちそうです。 4.名物スイスチキンと、今回食べたもの。 5.元祖にふれるって「元ネタ」を知ること。 …

【辛党的香港スイーツ案内】香港ワッフル専門店「BB鶏蛋仔」の特盛タピオカミルクティーアイスサンド。

1.香港人なら誰でも行きつけのワッフル屋さんを持っている!? 2.辛党だって(たまには)甘いものを楽しみたい。 3.「BB鶏蛋仔」の特盛ワッフルアイスサンド。 4.スイーツ天国の香港。こちらにも行ってみました。 1.香港人なら誰でも行きつけのワッフル屋さん…

憧れの一皿!「孖沙茶餐廳」の目玉焼きW載せチャーシュー飯。@上環

1.上環で噂の人気店に遭遇。 2.「孖沙茶餐廳」で目玉焼きチャーシューごはんをオイマイ。 3.ホテルの絶景を見ながら、目玉焼きチャーシュー飯。 4.白身はかりっと、黄身はとろとろ。魅惑の目玉焼き。 5.追伸:なぜ私は飛行機に乗れなかったのか。 1.上環で噂…

【お仕事】Hanako香港特集です。

Hanako香港特集が発売になりました。 テーマは「定番&最先端」。私は最先端チームとして執筆をしました。超隠れ家バーにどきどきして、華麗なるアフタヌーンティーにくらくらする。そんな取材でした。 といいつつ、どローカルな撮影の合間のランチ。どっち…

ローカルな味をちょっとモダンに、お手頃に。星街の新店「Madame Ching(マダム・チン)」。

1.イマドキ香港のリアルな食文化って? 2.“香港の代官山”にできた、中華の新店「Madame Ching」へ。 3.コスパ最強「Madame Ching」のランチメニュー。 5.お得ランチ、さらに値下げした説…!?? 1.イマドキ香港のリアルな食文化って? 最近よく香港に行く人…

【香港建築ファンクラブ】香港エンタメの聖地! 北角の劇場「新光戲院」&「皇都戯院」。

最近、香港での食事と食事の間は「建築見学」にハマっています。 買い物でもないし、かといってホテルにじっとしてはいられない…。となると「建物を見ようかな」と思いついたわけです。実際行ってみたところ、これがなかなかに面白くて香港建築のファンにな…

【香港空港グルメ】日本未発売の行列ケーキ店「Lady M New York」が香港国際空港(HKIA)に登場!

香港空港でのラストミニッツ。何を買う? どこで食べる? 迷いますよね。というのもHKIAこと香港国際空港は、ただいま新店のオープンラッシュ。行くたびに何らかの店がオープンしているのです。何かが開店しているということは、何かが閉店しているというこ…

香港のトリュフ愛が熱い! ランカイフォン「Mercato(メルカート)」の真っ黒トリュフピザ。

香港に来ると俄然、トリュフ愛が覚醒します。 香港のメトロポリタンな空気感とその官能的な香りに頭がくらくら、毎回うっとりしています。トリュフに心奪われるのはどうやら香港人も同じようで、点心に、バーフードに、トリュフ入りの食べ物は最近急増してい…

レトロ映画館&個性派食堂&紅磡観音廟。紅磡(ホンハム)2時間濃厚散歩。

最終日、空港行くまで何して遊ぶ? これってちょっとした命題だと思うんです。ラストミニッツ問題。私の場合は最近はホテルの周りのローカルタウンをぶらぶらするのが好きです。滞在中はなんだかんだ遠出して、ホテルの周辺って歩かなかったりするから。 1.…

旅の不調に漢方パワー。「春回堂薬行」のワンコイン涼茶がやっぱりすごい。@中環

中環のど真ん中にある「春回堂薬行」。 漢方の老舗で超有名店なので「知ってるよ!」という方も多いと思うんですけど、うーんやっぱり名店ですね。今回その効き目を漢方茶「涼茶」であらためて実感したので、ご紹介します。 1.香港漢方の超有名店「春回堂薬…

【香港建築ファンクラブ】ノーマン・フォスターの最新リノベホテルThe Murray Hong Kong(ザ・マレー香港)を勝手に探訪。

唐突ですが、香港の建築の大ファンです。 香港のビルは本当に個性豊か。香港のひしめき合う街の中で「私はここです!」って主張し合っているような押し出しの強さがいい。なんかもう街じゅうあちこちにランドマークがある!みたいな。日本とはもちろん建築法…

「はじめまして、香港スイーツ!」そこからですか? な香港甜品入門。「松記糖水店」編@香港大学HKU

香港を初めて旅する方に必ず聞かれることがあります。 それがスイーツと占い。 しかし正直申し上げて私、そのどちらにも今まで(プライベート旅では)縁がありませんでした…。 1.スイーツ初心者の「そこからですか?」な香港スイーツ話。 2.目移り必至のメニ…

実力派ローカル食堂「紅磡冰室(Hunghom Cafe)」の名物〝スイスチキン麺〟は罪な味。

Kerry Hotel香港(ケリーホテル香港)に泊まる時の楽しみは、地元紅磡(ホンハム)のローカル散歩。 もちろんホテル自体もすごくいいのでゆっくりしたい気持ちと、でもローカルな立地ならではの散歩を楽しみたい気持ちと、泊まるたびその狭間で引き裂かれる…

で、どっちがおすすめ? 2大絶景ルーフトップバー「Sugar」&「Red Sugar(紅糖)」@Kerry Hotel Hong Kong(ケリーホテル香港)

香港島、九龍半島の対岸に位置する2大バー。 「Red Sugar」に驚きの変化あり。 Sugar vs.Red Sugarをプチ比較。 どちらもホテルのバー。泊まりが断然おすすめです。 フェリーを使えば、ハシゴも超〜楽ちんです。 香港島、九龍半島の対岸に位置する2大バー…

【香港ホテル研究所】Kerry Hotel 香港(ケリーホテル香港)まとめ&ホテル選びの3条件。

昨年のオープンから鬼リピートしている最愛ホテル、Kerry Hotel 香港(ケリーホテル香港)をあらためてご紹介します。 その前に、香港のホテル選びのコツについて私なりの意見などちょっと生意気に書いてみます。というのも香港には星の数ほどホテルがあって…

キャラメルマキアートがビールになった!? 香港スターバックス特製クラフトビールを勝手にレビュー。

なんと、香港のスターバックスにはオリジナルのビールがあるんです。 日本のスターバックスにも最近はお酒を出す店がありますが、あれはワインでしたっけ。香港のスターバックスにはなんと! オリジナルのクラフトビールを出す店があるんです。といっても店…

【NEW OPEN!】斬新すぎるハーバービューと、めくるめくモダンフレンチ体験「Ecriture」@中環

香港在住ライター&コーディネーターの甲斐美也子さまとのランチ。 で予約していただいたのがこの「Ecriture」でした。 この時はまだオープンして数日、数週間というスーパーフレッシュな状態。 さすが香港のトレンドセッター。あ、ありがたや…。 入った瞬間…

【香港みやげ研究所】コスパ抜群。香港スーパーはデンタルケアグッズの穴場だ。

香港はデンタルケアグッズの天国だ! 実はずっと思ってたんですけど、香港のスーパーってやたらデンタルケアが充実してませんか!? 自称・香港スーパー探検隊。自分みやげとしての「デンタルケアグッズ」を買って、使い勝手を検証してみました。 香港はデンタ…

【香港みやげ研究所】お宝続々。香港の文房具屋はワンダーランドだ!

香港みやげって、実はけっこう難しい。 それが私のいまのところの正直な感想です。こと食べ物などにおいては好みが分かれるところだし(漢方味とか)。それこそ最初に香港に行った時って、思った以上にレトロ中華な雑貨とか売ってなくて、びっくりしました。…

香港国際空港から市内へ。「そこからですか!?」な空港バス案内。

なにをいまさらと言われそうですが、空港からのバスの話です。 香港50回くらい行っておきながら、白状いたしますとワタクシ、今までバスってほんの数回くらいしか乗ってませんでした。「リピーターといえばバス」的イメージがありますが、私は いまさら乗り…


【スポンサーリンク】




にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村