香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

少人数ディナーに、中環(セントラル)「Social place 唐宮小聚」。

「夜飲茶できる店はあまりない」というのは、香港あるあるの一つ。
飲茶は基本的に明るいうちのもの。夜食べられる店は貴重なんです。

中環(セントラル)の「Social place(ソシアルプレイス) 唐宮小聚」は、夜でもおいしくてユニークな点心を楽しめる大人気のオシャレチャイニーズ。点心以外も少なめのポーションで創作系広東料理を楽しめるから、少人数のディナーにはありがたい存在。大きな円卓を囲む本格中華って、大人数でないと色々楽しめないし。

エレベーターを降りると、広ーいフロア。知らなかったら「え? カフェ? フロア間違えました」って帰っちゃいそうだ。







器には…アリさんの絵…。日本ならギリッギリ許されるかどうかの遊び心。やりよる。



まずは点心。オープンキッチンでイケメン点心師(たぶん)が蒸しているもの、それは…シイタケ?じゃなくて、ココアパウダーでシイタケ風のコスプレをしたまんじゅう。気がついたら周りのテーブル、皆これをオーダーしてる。あっつあつで、ふわっふわ。 トリュフの香りもさりげなく。



鳥の手羽元をカリッと揚げて、甘酸っぱい黒酢ソースにからめた一品。黒酢酢豚の鳥バージョンってかんじでしょうか。



締めはワンタン麺。
香港のふつーのワンタン麺って輪ゴムみたいな細麺(ほめてます、大好きです)が主流なんだけど、ここのは普通の手打ち風細麺。このエビの立派さ、まさに香港。

というわけで5品くらい食べて、お会計は2人で6000円とかだったはず(うろ覚え)
ビジュアルは斬新だけど、お味はわりと王道なので誰を連れて来ても喜んでもらえそう。そんなこんなで地元の人にも大人気だから予約はマスト。

この時はアルコールのリストがあまりなくてビールを持ち込みできたんだけど、次に行ったら香港産クラフトビールがオンリストされていて、持ち込みもNGに! 無念…。その時食べたものはまた追って。


Social place(ソーシャルプレイス) 唐宮小聚割り箸
The L. Place, 137-141 Queen's Road Central, Hong Kong