香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

運命の海鮮料理店を発見!「金山海鮮酒家」

30回ほど香港に行っているというのに、これまで「ここだ!」っていう海鮮料理店に出会えていませんでした。おいしい海鮮は食べたい、でも遠いのや高いのはちょっとというわけで。でも今回、ついに運命の海鮮料理店に出会ってしまったかも! その名は佐敦の「金山海鮮酒家」

電話での予約がちゃんとできてるか不安なかんじだったので、オープン直後に行ってみる。まだ全然人いません。でもお店のお姉さんは「もう今日予約いっぱいだから無理!」と無表情で断ってくる。いやいやいや予約、したから。狭い席でもいいからお願い入れてーーー!と交渉すること15分。超小さい席を作って通してくれました。ありがとう。ぶっきらぼうだけど本当はやさしい。それが香港スピリッツ。


まず頼んだのはアサリの豆豉炒め。この量で88HKDとかだったかな。安い。しかもアサリがでかいんだ。


小魚の胡椒フライ。これもビールがすすむ味。でもローカルの皆さんはもっぱらお茶。この店でビール飲んでるのは私たちくらい?


テナガエビ(たぶん)のガーリック蒸し。これこれ! これを食べたかったんです。こういうのって観光向けの海鮮店だとかなり値が張るけど、ここは時価ながら180HKDくらい。

というわけで2人でビール飲んで3品(大盛り)食べて総額400HKDちょい(日本円だと6000円くらい)。この手の海鮮料理店としては安いし、場所も味もいい。



帰る時にはこの行列。地元でも人気あるんだな。

ただこの店、予約に注意が必要。電話すると「日本語ができる(自称)」おじさんが出てくるのですが、「今日? わかった、そんじゃね」と時間も名前も聞かず電話を切ってしまう。で店に行くと予約がとれてないっていう。そこで強引に押し入る自信がない人は、ホテルのコンシェルジュなどに広東語で予約してもらうことをおすすめします。

でもおいしかった! 色々あるけど許す!(えらそう)


金山海鮮酒家割り箸
佐敦彌敦道219號莊士倫敦廣場7樓

読者登録してね


にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村