香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

香港郊外の絶品スイーツ店「多多餅店(Door Door Bakery)」

元朗の帰りに(元朗紀行はこちら→)、おいしいお菓子屋さんがあるというのを思い出し「美孚(メイフー)」という駅で途中下車。

美孚。香港好きでも降りたことない人続出ではないかと。私もその一人。だけどお目当てのお菓子屋さん「多多餅店(Door Door Bakery)」はこの駅前にあるんです。




MTRのA出口を出てすぐ。美孚駅には荃湾線西鐵線が通っていますが、西鐵線(元朗からつながってる線)でこの店を訪れるのは危険です! ダメ絶対! 出口が遠すぎて必ずくじけそうになります。荃湾線だとすぐなんだけど。

ここはヌガーが有名なんだそうです。ヌガーってなんか懐かしい。最近食べないなあ。いや昔も食べてないけど。というわけでヌガー売り場へ行ってみると…。


どうですかこのヌガーの数、種類。ナッツ入りやチョコレートのような定番(なのか?)あり、ブルーベリーなどの斬新系あり。色々あって選べないって人にはセット売りもあります。とりあえずよくわからないのでセットを購入。ヒットは胡麻とチョコレートの「脆心」という名前がついたシリーズ。わかりづらいけど「黒胡麻脆心」とかそんな名前。サクサクしたクッキー?パイ生地?みたいなのがヌガーに入っていておいしかった!



クッキーも種類がすごい。
おすすめはどれ?と聞きながら、スタッフに詰め合わせてもらいます。確か5種選べて、両手にこんもりくらいの量で38HKD(500円ちょい?)。これもものっすごくおいしかった! サックサク、ほろっほろ。クッキーが香港土産の定番となって久しいけど、これはあの行列の店にも負けてない! でもほろほろであるがゆえに日本まで持って帰るのは大変だった…。



なんだかんだと迷いながら購入したものはこちら。右下の動物型のクッキーは中秋節のための、獅子をかたどった焼き菓子。ヨークシャーテリアではありません。獅子です。



おまけ。中秋節の月餅をかたどったケーキ。
洋菓子店だけど中秋節商戦に混ざりたいという店のガッツを感じます。

この店、味のよさもさることながら、とにかく種類が多い! それをあれこれ迷いつつ買うのもまた楽しいんです。ちょっと遠いけど尖沙咀からだと20分くらいかな)、この店のためにまた
美孚まで行きたいと思わせる、小さな実力店です。

多多餅店食パン
九龍美孚新邨百老匯街65號地下

読者登録してね

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村