香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

「香港工業中心」@荔枝角で安カワ服をハンティング。

女子会ランチの予定があったので、ちょっと早めにホテルを出発して、待ち合わせのライチーコック(荔枝角)るんるんるんるんるんるん
(そのレストランも最高だったので詳細は後日!)

なぜ早く出たかというと、駅近くの問屋街というか問屋ビル「香港工業中心」に寄ってみたかったんですsei

なんでも工業ビルの中にずらーっとレディースファッションの問屋が並ぶプロ向けの問屋街らしいけど、一般人も買い物OKらしいというから、これは行ってみないわけにはいきませんハートアップ 



とりあえず、MTR「荔枝角」駅C出口(だったかな)を出て、出口裏手にすすみますGO

香港工業中心
住所:九龍青山道489-491号
アクセス:MTR荃湾「荔枝角」駅C出口すぐ

と思ったら、あっという間に到着びっくり!!びっくり!!びっくり!!

駅を背にして徒歩約30秒。迷いようもない。

右手にある、でっかい搬入口みたいな入り口が、香港工業中心のエントランスです。おしゃれじゃないにも程があるけど、まあ問屋ですからね…。




入って行くと入り口が左右に二つ。

もう一つ「A座」という入り口もあるんだけど、そっちはメンズ中心のよう。女性の皆さまはほぼ全員こっちのB&C座に吸い込まれて行きます。



入ると、通りの左右にどこまでも小さな店がずらずらずらーーーっと。

こんなかんじの森ガール風(ってもう言わないの?)の店もあるけど、大半は香港の流行服。いまのところは韓国風ファッションが全盛のよう。韓国アイドルの制服的存在のホットパンツもばっちり売っていて、「おお、これがあの…」って感激しましたよ。←韓流好き

ほとんどの店は小売りもしているらしく、店頭のラックにかかってる服などはかなりの割合で99HKD(すなわち1500円くらい)とか。

やすーいアゲ↑

これなら冒険的な色合いとかトレンド感満点のデザインにも手が出しやすい。




メインストリートから一本入った路地も、服屋さんで埋め尽くされています。

若い子(言い方…)服から、アダルティな服まで年齢層は幅広い。



靴やアクセサリーもありますよ~ハート

靴なんて3000円くらいで買えちゃうもんね。

派手なスリッポンとかものすっごく買いたかったんだけど、旅先ではワタクシ足がむくむタイプで普段とサイズ違っちゃってるので買いづらい。無念。

というわけでアクセサリーショップでおみやげにロングネックレスとシャンデリアピアスのセットをお買い上げ。確か5%値引きしてくれたような。2000円くらいでしたー。


新旧「女子」のお客が絶えない物欲の館。
そのぶん、連れてこられた男子のうなだれた姿もそこかしこに…ポカーンぎくっ


お母さんの買い物に連れてこられて、絶望する男子の図がっかり


他にもうつろな目で携帯ゲームに興じるメンズの姿が廊下の端々に…。


そんなわけで悲喜こもごもではありつつ、なんにしても安い。買い物するのはもちろん楽しいけれど、香港のトレンドを感じられて見て歩くだけでも興味深い。

テイストも幅広いので、普段着を買いに来るのはもちろん、

「高級レストランを予約したけど、おしゃれ着持って来なかった!」(俺だ!)

「思ったより香港が寒い&暑い!」(これも俺だ!)

なーんて時に、服&靴を調達しに来るのもよろしいかと思われますにひひはなまる


香港工業中心
九龍青山道489-491号


読者登録してね

音譜お役に立ったらワンクリックお願いいたします音譜

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村


アップありがとうございました!アップ