香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

誕生日特別オーダーも! ザ・リッツ・カールトン香港「天龍軒」の超級ミシュラン飲茶。

ザ・リッツカールトン香港(The Ritz-Carlton Hong Kong)の、ミシュラン2ツ星チャイニーズ「天龍軒」。

 

2011年のオープン直後以来約6年ぶりに行ってみたら、なんかもう桁外れに最高なことになっていたのであらためてご紹介しますランランランdash* 前回行った時はまだブログやってなかったのですね。

 

 

今回行ってみた理由。それは帰国日が私の誕生日だったため。

 

 

「どこかでスペシャルな食事がしたーい! でも時間がない!」というわけで選んだのがここ。なんといってもエアポートエクスプレス九龍駅の真上ですからね。インタウンチェックインして荷物を預けてから身軽な状態で行けちゃう。

 

実際、久しぶりの再訪は大正解!!! ほんとに、ここパワーアップしていますsao☆ハートハート

 

 

 

まずはインタウンチェックインを済ませてロビーへ。

チェックインカウンターからこのロビーまで徒歩10分くらい。

 

予約は事前にWEB経由のメールでやりとり。

満席の日も多いそうなので、予約はお早めに!

 

 

超高速のエレベーターに乗って…(気圧で耳痛い)

 

 

 

エントランス。102階です。

 

 

 

キラッキラの廊下を通ってダイニングへと向かいます。

 

このバブリー感、すごい好きseiハートハート

バブル世代じゃないけど氷河期世代だけど)好きハートハートハート

 

 

 

 

そしてダイニングがこちら。天井高くて、何よりこの海抜けの景色がすごい!

 

 

香港のどのレストランから見るハーバービューよりも高く、海をはるかに見下ろすこの感覚が面白い。だってすぐ上が展望台ですからね。

 

スタッフの方も「今日はお天気がよくて最高ですね〜」とのこと。

 

ほんと、ここ数日雨続きで、滞在中晴れたのはこの日だけ。でも最終日が晴れでよかった。ほんと、ここだけは晴れの日に来ることをおすすめします! 天気悪いと何も見えなくなっちゃうから。

 

 

ディムサム(点心)メニューはこちら↑↑↑

 

この日は平日だったので種類が少ないけれど、土日はもっと多いそうな。それにしてもいいお値段でございますね……。高い店の中でもお高いひいひいひい 90ドルって、一品1500円とかってことですよね。

 

ま、今日はバースディガール(※ガールは私のことですからね)だからいいかおいしいkirakira*kirakira*

 

 

まずはやっぱりハーガウ

 

タケノコ入り蒸し餃子。本体ももちろんおいしいのだけど、チリが!うますぎる! これ、おみやげとしてボトルで購入できます。ただインタウンチェックインで荷物を全部預けた身としては断念せざるを得なかった。液体だから。

 

 

 

ガルーパ(ハタ)のシュウマイ

これも魚の味がとてもよく出ていて、他にはない味。ぷりぷりで、でも練り物みたいではなくいいかんじに魚の食感が残っているところが見事。

 

でも他にはない味、といえば!!!

 

 

今回のヒットは断然こちら。

特製チャーシュー入り腸粉!!!

 

チャーシュー入りの腸粉というのはわりとポピュラーですが、こいつは名前以上にすごいやつです。

 

腸粉の中に小さく切ったチャーシューが入っているタイプが多いなか、これは大きなイベリコ豚チャーシュー(ここのシグネチャーメニューの一つ!)を巻いてあるのですハートハート チャーシューのジューシーさ、そしてとろとろ滑らかな腸粉。この二つを思いきり楽しめるすばらしい一品。

 

 

しかし108HK$と腸粉にしてはかーなーりいいお値段で「うわっ、何これ高っ!」と思ったのですが、ほんとオーダーして正解。私の人生で食べた飲茶の中でナンバーワンと言い切っていい…かもしれない。

 

ミシュラン2ツ星を獲得して(?)全体に単価が上がっているように思ったのですが、味も間違いなくパワーアップしています! すべてが感動的においしい。これはもう、食事というより、経験といっていいはず。

 

 

そして卵白とカニ(だったかな?)松の実のチャーハン。

 

二人で行ったので、ハーフにしてもらえないかとお願いしたら快く受けていただきました。いつもチャーハン食べたいけど、香港のこういう店って、やたらポーションがでかくて注文できなかったからうれしい♡

 

 

 

あっさりしていて、満腹でもどんどん入るかんじの味わいでした。

やっぱ炭水化物は最高だな……(そういう問題?)

 

いつもならこれで終了なのですが、この日はなんといっても誕生日ランチ。というわけで自らの誕生日を祝うべく予約時にスペシャルオーダー(大げさ?)をしておいたのです。ザ・自作自演!

 

それがこのLongevity Bun

 

 

日本語にすると「長寿まん」になるかな?

 

メールで「誕生日なんでよろぴこ」と伝えておいたら「それならばLongevity Bunのオーダーも承ります」とのお返事が。Longevity Bunってなんだ?? と思いぐぐったら「あ、これ見たことある」。主にお誕生日に長寿を願って食べる饅頭なのだそうです。面白そうだ、これは頼んでみなくては。というわけで2つオーダー。

 

1つ18HK$とかで、これはあまり高くない。

ほかほかで、中には滑らかな蓮の実餡が入っていました。甘過ぎなくて美味(スイーツの感想が薄っぺらい)

 

 

そんなわけで大満足のランチでした。

 

15時台の飛行機だったので1時間しかいられなかったんだけど、時間どおりに出発できるようスタッフが時間配分もきっちり考えてくれたので、ありがたかったです。濃ゆい1時間だったぜ。

 

景色も味も、サービスもプレミアム。

特に味とサービスの安定感はオープン当初より格段にパワーアップしていると思います。

 

天龍軒、まさにいま香港を代表する名店なのではないかとーーー!!!

 

 

読者登録してね

 

↓お役に立ったらワンクリックお願いいたします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村