香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

ハーバーシティ(海港城)でハーバービューなベトナム料理「Nha trang 芽荘」@尖沙咀


初めて香港に来た時は、街中にベトナム料理の店が多いことにとてもびっくりしました。

近くにベトナムがあるのだからよく考えたら当たり前ですね。
ローカルからオシャまで幅広い香港的ベトナム料理店の中でも、私が最も好きなのはNha trang 芽荘」
 
 
昔はセントラルに路面店があってよく行列してたけど、今はなく。

今回行ったのはハーバーシティ(海港城 Harbor city)の中にある支店。そういえばこないだいったら太古にもあった!


オープン前から行列。

でもひるんじゃいけません。意外と広いので並んでても一巡目で入れる可能性高し。なのであきらめないでーーー!



実はここ、かなり絶景ハーバービュー!!!なのです。
真正面から撮りたかったけど逆光で…こんなかんじになっちゃったけど。


この景色でバーとかディナーだったら、けっこうお高そうなかんじがしますが、そこはランチ、そしてハーバーシティ。

この景色でありながら、おしゃれかつ本格的なランチを楽しめますsao☆ハートハート

客層は地元の中流家族や、駐在の外国人が多いかんじがします。

まずはソフトシェルクラブの生春巻。 78HK$


香港人ソフトシェルクラブ大好きみたいで、香港のベトナム料理屋さんではけっこうな確率でこのメニューを見ます。私も大好き! なので、見たら絶対オーダーせずにはいられません。

シャキシャキの冷たい野菜と、あつあつ揚げたてのソフトシェルクラブ!
このコンビネーションは永遠です。

しかしソフトシェルクラブって、脱皮したてほやほやのカニさんを食べちゃうってやつでしょ。すごい食文化ですよねー。でも大好き。



続いては手切り牛肉のフォーボー(牛肉のフォー)。 88HK$

ここのはやわらかいスライスビーフ(しかも半生!)がたっぷり入っていて。これもソフトシェルクラブと並んで、どのテーブルでもオーダーしてる一品です。

けっこうなボリュームなのでシェアしたほうがいいけど、ローカルの皆さんはこれ一つに絞って(サイドをオーダーせず)、一人で一つのどんぶりを平らげている人が多いかな。



そして今回の初挑戦にして、超絶ヒットメニュー(私の中で)がこれ!!!

牛肉のパンダンリーフ巻き 98HK$sao☆ハートハート

カヤジャムはじめ、パンダンリーフものが超大好物な私。パンダンリーフはちょっと甘い香りのする葉っぱなのですが(ざっくり説明)、それで牛肉を巻き巻きして、蒸し焼きにしているようです。

葉っぱの甘い香りはあくまでもさりげなく、ビーフの肉汁がじゅわわわとあふれだす、ジューシーな一品でした。これは……もう絶対ビール!!! ワイン派なら赤!!!

あーーーおいしかった。
ちょっとお値段は張るけど、これは名作といえます。




メニューは写真も多いので、トラベラーでもわかりやすく注文できます。
あと料理が来るのが早い!
いつも盛況で活気がある!

そういうところも好きな理由。

2人席用テーブルも多いので、女子一人旅でも気後れせず食事が出来るのもいい。
フォーだけ食べるなんていうのも全然アリです。
並んでても一人なら早く通してくれるかもしれないしね。




お会計はコチラ。

牛肉がちょっとするかな。ハーバーシティでハーバービューでこれならアリ。





テーブルセッティングとかもちょいオシャでこぎれいなので、ローカル系はハードル高いという人でも(もちろん一人でも)入りやすいと思います。

おまけ。



ハーバーシティに度小月が出来ていた!
台南の名店ですね。世界の味がいち早く食べられるのも香港ならでは。




丼も本店と同じだ!

この日は超〜〜混みだったのでパスしましたが、整理券制度なので先にもらってからハーバーシティショッピングを楽しんで頃合いに戻るというのが必勝法かも。

でもここかなりガーリックがきいているので、台南で食べた時は一日口がガーリックだったなあ。

ハーバーシティでお買い物を楽しみたい人も
そうでない人も。

ぜひハーバーシティランチしてみてくださいなはなまるはなまる
とにかく広いので歩きやすい靴で!

 

読者登録してね

 

↓お役に立ったらワンクリックお願いいたします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村