香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

【1/22 OPEN】シャングリ・ラ ホテル「ゴールデンサークル」の新アプリをお試し!

愛するシャングリ・ラ ホテル(Shangli-La Hotel)の会員システム「ゴールデンサークル(Golden Circle、以下GC」。

 

そのスマホ用新アプリが、1月22日ローンチ!!!

 

今年の最初、Test flightのモニターとして参加してみました。

なぜ私か。わかりません。

各ホテルで聞いても「わからない」とのこと。謎。

 

 

とりあえずトップページはこのようなかんじです。

 

かっこいい。

前のアプリを入れていないので比較はできないのですが、目玉機能はこれ。

 

アプリからのOnlineCheck in/out!!!

 

これに尽きます。

 

 

アプリのお誘いが来たのは、滞在の2日前。

さっそくやってみました。わくわく。

 

Reservations→Upcoming

 

と進むと、直近の予約一覧がでてきます。

そこの下にある「Check in」ボタンを押して、決済情報とか入れるだけ。

現地決済な場合はもちろん、depositもここから決済されます。

 

 

 

で、上の画面になるんですが、

ぜひ注目していただきたいのが、Room No.が速攻出てくること!

 

部屋が先に教えてもらえちゃうんです。

楽しいですよねこれ。

階数とかはもちろん、何度目かの人ならどのあたりの部屋がわかりそう。

 

この、オンラインチェックイン&アウトは24時間前から可能。

 

で、実際ホテルに行ったら、フロントで鍵をもらうだけ。

カードの決済とかサインとか、全く必要なし。

 

 

でチェックアウト方法も簡単。

 

 

 

Check out timeをスクロールで選んで、

Invoiceの要不要を選ぶ。

インボイスは紙とデジタルからチョイス可能。

 

気になるのは、この「Fapiao」という項目。

 

ホテルの人に聞いたら「中国の徴税システムだから、お前さんには関係ない」と言われました。私がよく使う広東語に「領収書ください」っていうのがあるんですが(完全に耳で覚えているので文字化することができない)、それと音が似てるな。関係ないだろうけど。

 

 

 

 

またたくまにチェックアウト完了!

 

フロントにキーを渡して帰るだけです。

 

このシステム、チェックアウトが大陸のお客さんとかで混雑する(しかもひとりひとりが長い…)ケリーホテル(Kerry Hotel)では超絶たすかりました!

 

 

それにケリーはオンラインチェックイン専用のカウンターがあるんですよ。

いつの間に…!

 

 

 

もっとせっかちな方にはキーを入れるだけボックスもあります。

くじ引きみたいだけど、引いたらだめです。

 

 

いまのところ中国語と英語しかないので、他の国の人には不便といえば不便。

でも作りがシンプルだし、英語得意じゃなくても無問題でしょう。

 

 

 

Accountはこんなかんじで見られます。

 

そういえば今年ってRollover night なかったなあ。

宿泊カウントの繰越のことです。

去年はできたはずなんだけど。去年だけだったのかな。

 

でもアプリは便利だし面白かった!

これからどんどん使います。

 

これで泊まるホテルの最新情報とかガイド機能とか入ったらもっといい。

帰国後Feedbackでそういうことを書いて送りました。

届け、この思い。

 

あ、そうそう大事なこと忘れてた。

アプリで予約するとポイントボーナスある…かも?!!!

 

その答えはダウンロードして、確かめてみてください。

 

そしてシャングリ・ラとは何かについては、teppei王子のブログのほうが100倍詳しいのでそちらをチェキで!

 

 

読者登録してね

 

↓お役に立ったらワンクリックお願いいたします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村