香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

飲茶天国・香港のエキナカ点心専門店「唐包點」がおもしろおいしい! @尖東駅

最近会う人会う人(で私がブログやってることを知ってる人)に「香港旅行でのおすすめグルメ」を聞かれる“人間食べログ香港版”と化している今日この頃。

なかでも最も聞かれるのが点心(飲茶)のおいしい店!

 

でも正直言って最近、香港行っても点心食べなかったなーってこと、けっこう多い。


少人数だと飲茶レストラン行っても、あれこれ目移りして食べ過ぎちゃうので、毎回飲茶してるわけではなかったりして。


いやもう大好きなんですよ。

大好きだけど、大好きがゆえに食べ過ぎちゃう。そして足が遠のく。

 

そんななか、移動中にふと目に入ったのが、このお店ちらびっくり!!

 

 

どうやらチェーンの点心専門店らしい。

 

私が見たのはMTR尖東駅の地下通路の店だけど、

どっか他の駅でも見たことあるかもしれない。

 

コバラが空いていたのもあって、お試しで一つ買ってみることにしました。

 

 

メニューはこちら↑↑↑

香港点心というとハーカウ(えびぎょうざ)とか腸粉が有名だけど、そういうのはない。

 

蒸したご飯

まんじゅう系

点心


が三本柱。

特に点心、なかなかマニアックなラインナップじゃないですか…ドヤkirakira*kirakira*

 

とりあえず、私の最愛点心「鮮竹巻」があったので購入。

 

「必食(マストイート)」と書いてあったので、うまいのかなと。

ところで「熱賣」と「必食」の違いってなんだろう。

ま、どちらもおすすめってことだろうな。

 

 

17HK$でーす。とお姉さん。

250円くらいでしょうか。


「帰ってすぐ食べるから、温めてー」と言ったら、にっこり笑って

 

「もうあったかいのよ! これ!」

と手のひらの上にカップをのせてくれました。

 

うわーーーーー!!! ほかほか!!!せいろ~Э~Э~Э

 


 

よく見たら「熱」って大きく書いてありました。

即買即食。そういうことか。

 

品物をキープしている冷蔵庫のようなものが「冷」ではなく、温める装置ってことらしい。

だから買ったらすでに温かいのです。

 

なるほどーーー。

せっかち…いや忙しい香港人にはぴったりなサービス。

 

 

 

で、見た目はこんなかんじ。


液漏れしない、しっかりしたつくりのパック。

オイマイ(テイクアウト)が当たり前の香港は、パッケージが皆優秀! スーパーではプラスティックバッグもくれないが、オイマイの器は豪華。

 

 

 

中身。

インスタ映え」のご時世に、自分でもこれはどうかと思うのですが、

どう撮ってもこうとしか写りません。

 

でも味はおいしいsao☆sao☆sao☆ 安いしハートハートハート

 

さきほどマニアックな品揃えと言いましたが、

ずーっと温めていても変化しにくい点心に特化しているのかも。

 

ハーカウとか腸粉とか、ずっと温めっぱなしだと皮がどろどろに溶けそうだからね。

 

味もいいし、ちょっと食べたいって時にサイズもいい。

 

あ、お味とお値段だけでなく「香港製造」であることも自慢ぽかったので、

それも一言添えておきます。香港人そこらへん気にするよね。

 

やるな、香港ローカルチェーン。

今度はここの丼ものに挑戦しようかな

 

唐包點

尖沙咀港鐵尖東站ETS2號舖

黄大仙駅などの九龍のローカルタウン系の駅中心に何店かあるみたい。

カオルーンシャングリ・ラなど尖東ホテル集中エリアからも近め。

 

読者登録してね

 

↓お役に立ったらワンクリックお願いいたします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村