香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

「甘牌燒鵝」でミシュランなガチョウ様をテイクアウト。@湾仔

酒好きの私にとっての夜の楽しみは、ホテルの部屋に帰ってからのビールタイム。
日本じゃ飲めない銘柄のビールを色々買い込んで、ローカルなおつまみと一緒に、全然何言ってるかわからないローカルのテレビを観るひととき。たまりません。

おつまみの定番は、街の専門店で外買(オイマイ=テイクアウト)したロースト。
本当はチャーシューが一番好きなんだけど、この日は中環(セントラル)にいたので、ローストグースで大人気の「一楽燒鵝」に行ってみたら…

はい、この行列女の子男の子女の子男の子女の子ぶーぶーヒツジ宇宙人
確かにここのグースおいしいから行列するのもわかるけど。クリスピーで旨味があって…麺に載せるとおいしいんだ。

しかし並ぶのが大の苦手な私、早々にあきらめて次へ向かいます。
そうだ、宿のある湾仔にも噂の店があるじゃないか。

というわけで向かったのは「甘牌燒鵝」。

湾仔駅から歩いて3分。ここは
「鏞記」の2代目の次男がお家騒動の末に開いたローストグースの店。すでにミシュランにも名を連ね、リーズナブルな実力店として知れ渡っています。以上、ざっくり解説でした。

……しかし、こちらも並んでいますね。とはいえ外買ならすぐできるとのことだったのでお願いすることにしました。

私:「ローストグース、1/4羽をテイクアウトでください」
店の人:「上? 下?」
私:「……は?」

そうです。普段ローストグースをあまり頼まないのでわからなかったのですが、グースを半羽または
1/4羽で注文する時は部位も指定しなくてはいけないらしい。つまり上はムネ、下はモモ。上は128HKD、下は148HKDでした。

そして金の斧と銀の斧を選べと言われたら迷わず「金の斧」をとる性格の私、この場合も高いほうを選んでみました。いや…高いほうがおいしいのかと思ってさ…

かくしてテイクアウトしたローストグース1/4羽、モモがこちら。
一言で申しますと…オイリー! 脂好きの方ならジューシー!と言うはずですが、ちょっと私には脂が過ぎた。ごはんに載せて食べたら絶対おいしいはずなんだけど。もちろんしっとりとした身は味も濃くてとてもおいしかった。

というわけで次回は上半身(というと生々しい)でいきたいと思います。


甘牌燒鵝ヒヨコ割り箸
灣仔軒尼詩道226號寶華商業中心地舖

読者登録してね

おもしろかったらクリックお願いいたします↓星

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

アップありがとうございましたアップ





にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村