香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

荃湾の街をぶらぶら歩き。

嘉樂冰廳で絶品のタマゴサンドを食べて出て来たら、もう夕方。

 

嘉樂冰廳の記事はコチラ↓↓↓

http://ameblo.jp/quirp320/entry-12172956966.html

 

 

お店から荃湾(ツェンワン)駅まで、徒歩10分くらいみたいなので、のんびり歩いていくことにしました。

 

 

30回くらい香港に来ているのに、この街に来たのは初めてseiわくわく

今回来るまでこの街イメージといったら「お手頃ホテルが多くある街」くらいでした。よくホテル探しの時にこの街の名を見ては「MTRの終点か…うーん、遠いんだろうな」と思っていたけど、来てみるとそこまで遠くないちらびっくり!! それに想像していたよりずーっと活気があるkirakira*ぐぅ~。

 

郊外だけど活気がある。

なんかこういう街知ってる…と思ったら、私の育った中央線沿線に似てるうふふ♪

 

 

高層マンションと低層のアパートがミックスされた街を歩いていきます。

 

すでに開発は始まっているけど、昔ながらの商店も多くて、10年くらい前の香港がここにはまだ残っているかんじがする。

 

こういう生活の店もあるかと思えば、「city walk」でしたっけ、近未来的ショッピングモールもある。そのごちゃまぜ感がまたいいんです。

 

おまけの猫にゃんねこねこねこ

 

 

途中、噂のメイソウのミニ版?「ミニソウ」を発見ポカーンびっくり

 

 

ここで買ったポータブルスピーカー、めっちゃよかった!!!

 

1000円弱なのに音もいいし、軽いし。旅行中、スマホの中の音楽をホテルの部屋で聴くのに重宝ハート

あなどれないぞ、メイソウドヤきらきら

 

そしてさらに雑踏を歩いていくとMTR荃湾駅付近に出て来ました。

 

 

この駅周りの人口密度の高さとか、ベリー中央線。立川っぽい。

で、この日は日曜日の夜だったから、アマさんもいっぱい街に繰り出していて大変なごった返しぶり。

 

というわけでなかなか面白かったなーーー、荃湾おんぷおんぷおんぷ

香港の中心地でなくなりつつある「香港らしさ」みたいなものがまだ残っている土地。香港らしさっていうのは、熱量とか……妖しさとか、野性味とか。

 

また近々、行ってみようかなー

 

って今気づいたけど今回は役立つ店情報とか全くない汗

今後またがんばりますおいしい

 

読者登録してね

↓お役に立ったらワンクリックお願いいたします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

アップありがとうございました!アップ

 

 

 

 





にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村