香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

米線の2大人気店を食べ比べ!「譚仔雲南米線」&「譚仔三哥米線」

雲南米線(ビーフン)の人気チェーンが香港には2店あります。

それが「譚仔雲南米線」「譚仔三哥米線」

 

おいおい同じ名前かよと思った方、よく見てください。違うんです、よく見るとちょっとだけ名前が違う。暖簾分けかなと私は睨んでいるんだけどホントにそうなのかなー。

 

で、先日「譚仔三哥米線」に行った結果、そのおいしさにエラくハマってしまった私seiハートハート

その時の様子はコチラ

http://ameblo.jp/quirp320/entry-12166927254.html

 

で、こうなるともう一つの「譚仔雲南米線」も食べてみたい。

というわけで湾仔の店に行ってきましたランランランdash*

 

その店があるのは湾仔の太原街周辺。周りにはおもちゃ屋さんや露店が並んでいて、ローカルな活気にあふれるエリア。

こーんなかんじ。

このおやつ屋さんでよく買い物します。木の実とか、木の実とか、木の実とか。

 

でお店の外観はこんなかんじ。駅もすぐ近く。

 

店内はひっじょーーにクリーン。

 

香港のこういう店にありがちな「フロアはきれいだけどトイレがヤバい」ってパターンかと思って念のためトイレにも行ってみましたが(疑り深いな)、トイレもなかなかきれいでした。えらい。

 

 

だいたいのオーダー方法は「譚仔三哥米線」と同じ。

 

スープを選んで、トッピングを選ぶというかんじ。とはいえデフォルトでもやしやニラが入っているので、そこまでムキになってトッピングをしなくてもいいっぽい。

 

で、注文したものはこちらちら♪

 

 

私のは酸辣スープの湯葉トッピング

初めての店だもんでビビッて辛さ控えめにしたら、だいぶ酸が勝ってしまった。

 

 

ツレは清湯に魚つみれトッピング

こちらはあっさり、ひたすらあっさり坦坦麺 ピグ 黒用

 

お会計はコチラ。

うおお安い、二人で1000円行かない。

 

で、どちらの店に軍配があがるかというと…

わたくし的には断然「三哥」ぐぅ~。ぐぅ~。ぐぅ~。

 

もうね、スープの旨味、米線の弾力が違う。

こっちだっておいしいんだけど「三哥」はさらにレベルが高いと思う。

 

とはいえもちろんこれは私の個人的な意見。

興味のある方、ぜひ食べ比べてみてはいかがでしょうか〜ごめん

 

それはそうとこの店にも「三哥」にも、全部乗せ的特盛りヌードル「過橋米線」っていうのがあって、これを二人でシェアして食べる人が多かったんです。

 

なるほど、次はそれだな……!ドヤkirakira*

 

というわけで今度はそれを「三哥」に食べに行って来たので、その時のことはまた追ってダッシュダッシュダッシュ

 

譚仔雲南米線 湾仔店坦坦麺 ピグ 黒用~Э

8 Tai Yuen St, Wan Chai, 香港

 

読者登録してね

↓お役に立ったらワンクリックお願いいたします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

アップありがとうございました!アップ

 





にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村