香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

お手頃デリシャスな四川&汁なし担担麺「渝(Yu)」@銅鑼灣

 

突然ですが、自他ともに認めるかなりの辛党です。

 

辛そうなやつはだいたいなんでも友達ですが、特に好きなのが四川料理

なかでも担担麺は特別。断然、汁なし派です。

 

そんな私が前から行ってみたかったのが銅鑼湾の「渝(Yu)」。

辛いものがそんなに得意なはずじゃない香港人も並ぶ、人気の汁なし担担麺の店なのです。ずっと食べてみたいと思っていたのですが、あまり銅鑼湾に行くことがなく、今回よーーーやく行く機会に恵まれましたランランランdash*

 

 

場所はタイムススクエアから歩いてすぐダッシュダッシュダッシュ

 

 

お昼前に着いたので、並んではいませんでしたが空席は1テーブルだけ!

やっぱり人気だねちらハート

 

 

メニューはけっこう豊富!

 

赤いサムズアップマークがついているのがおすすめ。こういうのって初めて来る店だとすごく参考になる。

担担麺が一番人気かと思いきや、周りは酸辣粉(でんぷんの春雨みたいなのが入った汁めん)を食べている人も多い。ちょっと心が揺らいだけれど、ここは初志貫徹!

 

四川口水鶏(よだれ鶏)、豆乳との汁なし担担麺セットにしてみました。

しめて79HK$
 

まず先に来たのが口水鶏

肉質がすっごくソフトで、辛さもけっこう控えめ。

ちょっと皮の脂が多めかな?とは思うけどこれはこれでぐぅ~。ぐぅ~。ぐぅ~。

 

ナッツがたくさんかかっているので香ばしくて食感もいい♡

 

そして来ました汁なし担担麺(擔擔麵)!!!

底にソースがたっぷり入っているので、まぜまぜしてからいただきます。

おやつでもいけちゃうくらいの軽めポーション

 

まずは一口。うん! おいしーーーいsao☆ハートハート

でも、あれっ…? 辛く…ない…?

うん、全然辛くないお?びっくりびっくりびっくり

 

それもそのはず。

担担麺の辛さは5段階から選べるのですが、来る前に読んだネットのレビューに「ものっっすごく辛い」というようなことがあったので、びびって下から2番目にしてみたんです。でもこれ、私にはちっとも辛さを感じない程度でした。辛いのが苦手な人にはこのくらいでちょうどいいと思う。さらに辛いの苦手な人には「 No Spicy」というのがあるのでそれもありかと。

 

でも麺はゆでたてあつあつ~Э&もっちり、味もコクがあってすっっごくおいしかった。これがもうちょっっと辛ければ私的にパーフェクトだったのにな! 惜しいぜ!!!(←私が悪い)

 

 

 

店を出ると、まだ12時過ぎなのに(香港の昼休みは13時が多いっぽい)、席が空くのを待っている人がちらほらと。 ピークタイムは並ぶっていうのは本当みたい。

 

あとここね、最初のメニューを見ておわかりかと思うのですが、麺類以外の四川料理もすごく豊富。本気系の四川料理店だとポーションが大きくて少人数だとなかなか行けないけど、ここはポーション少なめでリーズナブルだから少人数でも色々オーダーできていいんじゃないかと。

 

うん、また来よう。

次の香港旅で絶対来よう。

そして次こそは自分好みの辛さで食べたい♡

 

渝(Yu)らーめん~Э

銅鑼灣耀華街4號

 

読者登録してね

↓お役に立ったらワンクリックお願いいたします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

アップありがとうございました!アップ





にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村