香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

JALサクララウンジ@羽田で朝食を。

ラウンジとか、そんなによく行くセレブではありません。

が。色々あって今回は特典航空券をJALのプレミアムエコノミーで取った関係で、羽田のサクララウンジで朝食をいただけることに。ラウンジってやたらアッパーなイメージがあるけど、JALはプレエコもOK、エコノミーも運賃次第では入れたりするんで他の航空会社よりもハードルは低い…かもしれない。





空間はあくまでもカジュアル&シンプル。電源はあり。



朝食の目玉はメゾンカイザーのパンが食べられること。メゾンカイザー自慢のクロワッサンが一番売れ行きがいい模様。みんなよく知ってるよね~。



和食のポイントは明太子食べ放題。噂では「やまや」の明太子とも。魚卵命の私としてはこれが一番幸せ♡ワインは高価でこそないものの、有名なワインジャーナリストが渋い産地の実力派をセレクトしている模様。スパークリングワインも飲めるけど、出張族はビールな人が多かった。日本人はもしかしてドイツ人に継ぐビール好き民族ではなかろうか。




というわけで和食をチョイス。明太子、卵焼き、サワラ?の西京焼き。でもこんな量、私の実力じゃありませんから(眠くて食えなかった)

10時以降は、JAL自慢のカレーが登場。羽田国際線のJALラウンジは二つあり、私が行ったほうは112番ゲート付近のラウンジ。近くには眺望抜群のスカイビューラウンジもあります。こっちのほうがゴハン類は少ないみたいだけど、マッサージ椅子があるという一点のみでお気に入り(こっちにもあるのかも?)ハシゴできるから、せっかくなら二カ所とも探検することをおすすめします。

総括。JALのプレエコはラウンジOKだし(CXはラウンジ使えない)、機内ではシャンパン飲めるしで(ANAはスパークリングワインらしい)、意外とやるじゃん、JALのプレエコ!←えらそう


そんなわけで楽しかったラウンジ見学。

プレエコの機内のことはまた追ってー

読者登録してね

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村