香港女子旅研究所。in 東京

遠くに行けない香港好きが身の回りで見つけたお気に入り。2020年バージョンでお送りします。

【スポンサーリンク】

【期間限定】「ハイアット セントリック 銀座」にまさかの1000円ランチが登場!

「ハイアット セントリック 銀座」再開記念のお得すぎるランチ。 コロナにともなう休業を経て10月1日にリオープンしたホテル「ハイアット セントリック 銀座」。 一ヶ月20万(駐車場付き!)のステイプランが話題となりましたが、その影でひそかーに、ワンプ…

【オープン速報】キンプトン新宿東京(Kimpton Shinjuku Tokyo)を探検!

待ちに待った新ラグジュアリーホテル「キンプトン新宿東京(Kimpton Shinjuku Tokyo)」が10月2日、開業しました。一足先にちらっと拝見してまいりましたので、超個人的目線でナビしたいと思います。 キンプトン新宿東京とはどんなホテル? ①超プライベート…

【京都ホテル宿泊記】「ありそうでない」が詰まってる! THE GATE HOTEL(ザ・ゲートホテル) 京都高瀬川 by HULIC

京都に行ってきました。 今回のお宿「THE GATE HOTEL 京都高瀬川 by HULIC」が便利で素敵で居心地よくて最&高でしたのでご紹介します。 THE GATE HOTEL(ザ・ゲートホテル)とは? THE GATE HOTEL、私の中ではもうすでに大好きホテルとしておなじみの存在な…

香港オタクの横浜中華街探検③ 「華正楼」とニューグランドでおみやげ探し、そして中華街の人々。

横浜中華街へ行くなら、食事と同じくらいに重要なもの。 それがおみやげ! 自分みやげも、周りの人へのおみやげも、星の数ほどのおみやげものが渦巻いている横浜中華街では、目移り必至。どれかなんてもう、簡単には決められません。 今回横浜滞在時間3時間…

香港オタクの横浜中華街探検② 広東料理ランチが人気の「獅門酒楼」へ。

横浜中華街においしいものはあるのか。 いきなり何言っているんだと言われそうですが、最近は食べ放題の新興勢も増えて、完全に観光地化してしまったのではないかと言われる横浜中華街。 地価も高いだろうし、ライバルも多い。「横浜で本当においしい中国料…

香港オタクの横浜中華街① 旧居留地の洋菓子「かをり」、そして中華街へ裏口潜入。

3時間限定、真夏の一人横浜中華街ツアー! すごく観たい写真展が横浜であったので、仕事の合間に家を飛び出し横浜中華街へ行ってまいりました。写真展も含め、持ち時間は3時間! 【想定スケジュール】 日本大通り駅で下車 ↓ 写真展を観る(戦後横浜の花街を…

【香港で買ってた必需品どうする!?問題】カヤジャムは「ラッフルズホテル」のものが美味&買いやすい!

香港で買いだめしていた生活必需品(の一つ)をどう入手するか!? 最後に香港に行ってから8ヶ月。「隔月香港」がお約束だった私からしてみたら、これは革命的なできごとです。 隔月で香港に行くというと「なんで?」とよく聞かれたものですが、日常を離れて…

小田原日帰り紀行④ 杉本博司さんのアートスポット「江之浦測候所」(後編)と小田原名喫茶。

現代美術家、杉本博司さんが手掛けたアートファウンデーション「江之浦測候所」の後編です。 前回の記事はこちら。 www.girlstraveler.com 相模湾に面した広い敷地で小田原の景色や空気を感じることができる「江之浦測候所」ですが、前回紹介した建物と並ぶ…

小田原日帰り紀行③ 現代美術家・杉本博司さんの「江之浦測候所」を訪ねて。

小田原日記も3回目。ついにこの日一番の目的だった『小田原文化財団 江之浦測候所』に向かいます。 『小田原文化財団 江之浦測候所』とは何か。 『小田原文化財団 江之浦測候所』というのは現代美術家として知られる杉本博司さんが手掛けた、相模湾の地形や…

【9月1日オープン】フォーシーズンズホテル東京大手町を先取り探検! 客室編

9月1日開業のフォーシーズンズホテル東京大手町。 先日のダイニング&プール編に続いて、プライベートゾーンを紹介します。 www.girlstraveler.com部屋ごとにいってみましょう。 なんとこのフォーシーズンズホテル東京大手町、全192室に10のカテゴリーが存…

【9月1日オープン】フォーシーズンズホテル東京大手町を先取り探検! ダイニング&プール編

9月1日に開業予定のフォーシーズンズホテル東京大手町。 一足先に見学してまいりましたので、前編&後編に分けて真面目にご紹介します。前編はダイニング(レストラン)&プール編。 フォーシーズンズホテル東京大手町は大手町駅のC4出口直結。三井不動産の…

小田原日帰り紀行②  地元中華食堂「氷花餃子」のアートな餃子と“チョマーメン”!?

小田原日帰りの旅、第二弾です。 「守谷のパン」であんパン、甘食、クリームパンというレトロなチョイスをキメた後は、地元の中華料理やさんに行きました。 (前回はこちら) www.girlstraveler.com さてランチは街中華。 小田原まで来て中華かよ、という声…

小田原日帰り紀行① ロマンスカー展望席と最愛の小田原ベーカリー「守谷のパン」。

自粛ムードが漂う直前、春に思い立って小田原日帰り旅行に行きました。 子供の頃から伊豆や箱根に行く時に必ず通った小田原。その時はあくまで中継点としての小田原だったわけですが、今回は目的地としての小田原。 この旅のお目当ては2つ。 1. 現代美術家…

クアラルンプール最後のホテル「トレーダース ホテル クアラルンプール 」。

もはや大冒険になっております、コタキナバル→クアラルンプール紀行。まずここまでのあらすじを説明させてください。 コタキナバルからクアラルンプールに移動(発熱) ↓ 某ホテルからチェックイン直前にドタキャン(される) ↓ シェラトンに急遽お泊り。 と…

クアラルンプール、衝撃のホテル変更からの「シェラトン インペリアル クアラルンプール ホテル」へ。

今回は 「もし海外の旅先でホテルの部屋が取れてなかったら、どうしますか?」 というお話です。 もう昨年のことですが、マレーシアのコタキナバルからクアラルンプールに、という1週間くらいの旅行に行きました。あらすじはこちら。 www.girlstraveler.com…

【速報】香港式ロースト店「香港焼味酒家 赤坂璃宮」が虎ノ門ヒルズにオープン!

またまたお久しぶりのブログです。香港だろうとどこだろうと、おいそれとは旅行にも行けない世の中、せっかくだから東京のおすすめもちらほら紹介してみようと思います。旅の続きも書くんですけどね。 何はともあれ、この話をしないことにはブログは再開でき…

【速報】添好運(ティムホーワン)日比谷店、全品テイクアウト開始&おすすめ点心BEST3

またまたご無沙汰しておりますこのブログ。 書きたいことは山ほどあれど時間がなく…ばたばたと生きております。 さて、速報です! 4月10日から、香港発の点心専門店「添好運(ティムホーワン)日比谷店」が全メニューのテイクアウトを開始しました。 早速、…

こんな時こそ原点回帰。「麥文記麺家(マクマンキー)」の絶品ワンタン麺。

香港好きのみなさま、お元気ですか。 デモの次はウイルスと香港に行けない日々が続いているかんじではありますが、平常運行で前回の旅の続きです。 昨年秋、デモの一件で「香港行ってきまーす!」と周りに言いづらくなった私は「そうだ、マカオ行こう。」と…

間違いだらけの(?)マカオ→香港フェリー乗り方ガイド。

マカオ滞在を楽しんで香港へフェリーで渡ります。 この旅の旅程は マカオ→香港→日本。 この時は去年10月で、香港に行くというと「えっ危なくない?」と心配をかけてしまう状況だったので「マカオ行ってくる!」と言って旅立ちました。う、嘘は言っていません…

ザハ・ハディド建築のホテル「 モーフィアス シティ・オブ・ドリームス Morpheus City Of Dreams」

コタイ地区中心に巨大カジノホテルが林立するマカオ。どれもとにかく笑っちゃうほど巨大でスケール大きすぎるのが面白いんですが、その中でいま建築としても注目されているのがザハ・ハディド建築の「(モーフィアス)MORPHEUS」。 実は私、ここが宿泊施設で…

安くて美味で、気前がよくて。マカオの地元食堂「新鴻發咖啡美食」。

ごきげんいかがですか。私は先日、香港旅行の画像をうっかり全削除してしまいました。 ……気を取り直して、マカオの話の続きをしますね。 世界遺産も行かず、カジノも行かないマカオ滞在。一番楽しかったのは、ガイドブックにはまずもって載ってないだろうと…

【マカオホテル宿泊記】穴場すぎる旧名門ホテル「グランドラパ マカオ(Grand Lapa Macau)」でリゾート滞在。

観光に便利な場所で、リゾート気分をリーズナブルに楽しみたい。そんな気分で選んだホテルがこの「グランドラパ マカオ(Grand Lapa Macau)」です。 「グランドラパ マカオ(Grand Lapa Macau)」の魅力とは? 一泊だけしかないけど、旧ポルトガル領ならで…

歴史的ローカル市場「紅街市」と、マカオの市バス乗り方案内。

マカオといって思い出すものは何でしょうか。 世界遺産、それともカジノ? でも私がマカオで一番印象的だったのは、なんといってもローカルエリアの散策!!! ここでいうローカルエリアというのはの澳門半島の珠江側のエリア、いわゆる観光的にはあんまり見…

【マカオホテル滞在記】ソフィテル マカオ アット ポンテ16 (Sofitel Macau At Ponte16)の華麗なる下町ステイ。

東京→マカオ→香港を回ったこの旅。マカオには深夜着だったので、1日目のホテル選びは悩みました。 悩みに悩んでの結論は「ソフィテル マカオ アット ポンテ16 (Sofitel Macau At Ponte16)」。決めては下記のとおりです。 1. ソフィテル マカオ アット ポン…

【2019秋マカオ&香港】絵になる地元食堂「南屏雅敘(Nam Ping cafe)」のたまごサンド。

マカオに深夜着した翌日の朝食はホテルから近くのレトロ食堂「南屏雅敘(NanPing)」に行きました。ここがもう見てのとおり、めちゃくちゃ絵になる! ホテルから5分、ぶらぶら歩いていて見つけたんですが「これは名店オーラを感じる…!」と思って飛び込んで…

【2019秋マカオ&香港】台風前夜のマカオ航空、成田→マカオ。からのマカオ空港案内。

ご無沙汰しています。 いつぶりか、なんて怖くて振り返ることもできませんが色々大変な香港情勢。会う方会う方「香港行けて…ないよね?」と気遣ってくださるのですが、大丈夫です。 香港、全然行ってます。むしろ前より行っています。 でもだからって皆さん…

【コタキナバルホテル宿泊記】「シャングリ・ラ ラサリア」でのんびりリゾート滞在。

コタキナバル(ボルネオ島)の「シャングリ・ラ タンジュンアル」に続く2軒目の宿泊先は「シャングリ・ラ ラサリア」。 コタキナバルにはシャングリラ系が2軒あり、それぞれ名前をタンジュンアルとラサリアと申します。WEBで検索すると「どっちがおすすめ…

【閉幕間近】香港の元祖ストリートアート!「九龍皇帝 King of Kowloon」展@六本木

自分は九龍国の皇帝だ。香港は自らの王国だ。 そんな〝主張〟を書にのせて香港の街角に書き続けた、伝説の香港人男性「九龍皇帝」の展覧会に行きました。 彼の名前はツァン・チョウチョイ。またの名をKing of Kowloon。日本の香港ファンにはカオルーン・キン…

尖沙咀の最新ホテル「ローズウッド香港(Rosewood Hong kong)」のお部屋拝見!

尖沙咀のウォーターフロントにこの春誕生した最新ホテル、「ローズウッド香港(Rosewood Hong kong)」。最先端にして最上級。そんな言葉が似合う、こだわり満点のお部屋を見学させていただきました。 【ハーバービュールーム】 ベーシックなレンジのお部屋…

【マレーシア女子旅研究所】コタキナバルの地元食堂、お気に入りセレクション。

今年コタキナバルに行った時に中心部でおいしかった店を紹介します。ど田舎はど田舎で面白かったのですが、まずは1泊目に泊まったコタキナバル中心地から。 あ、行く予定のある人&行きたいと思っている人は、まずコチラからどうぞ。 www.girlstraveler.com…





にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村