香港女子旅研究所。in 東京

遠くに行けない香港好きが身の回りで見つけたお気に入り。

【スポンサーリンク】

【上海&香港旅行記】リニアモーターカーで上海市内のホテルへ。

f:id:chihosawa:20210111102835j:plain

1年前の旅行記の続きです。ただいま上海編。記憶力の限界に挑戦というかんじではありますが、香港好きの人もよければここからお付き合いください。

前回はこちら。

www.girlstraveler.com

いやー吉祥航空、安くて面白かったです。

で、浦東国際空港についた私ですが、市内へは大都市らしくいろんな行き方があるのです。でも上海ならではの選択肢は…

リニアモーターカー!!!

上海リニアモーターカーマグレブちゃんの時間、お値段、最高速度。

f:id:chihosawa:20210111102823j:plain
ロビーから動く歩道を歩いて(たまにこれ歩く歩道と言い間違えるんですが、それじゃ普通ですよね…)10 分くらい? 券売機&窓口でチケットを買います。

 

上海ではじめての会話だったのでドキドキしましたが自動的に、というか自販機レベルでさくっと買えました。

空港から市街地の龍陽路駅まで15分くらいの距離。

確か一人600円くらい。

高いのか安いのか。アトラクションとして考えれば安いかもしれないし、交通として考えれば15分で600円かーと思う人もいるかもしれない。

 

f:id:chihosawa:20210109141829j:plain

荷物を検査するベルトコンベアーにのせて中へ入ります。

空港だけでなくすべての地下鉄駅でもあったんですよ。これが地味に疲れた。上海といってまっさきに思い出すもの、これ。

f:id:chihosawa:20210111102829j:plain

上海リニア。マグレブちゃんといいます。

最高時速430kmを誇る、世界で唯一の商業リニア。

2001年に工事着工し、2002年の大晦日に開通式を行ったというこの国らしいスピード感で生まれた乗り物なのです。できるんですね…1年ちょっとで。

f:id:chihosawa:20210111102826j:plain

乗ります。

車体は普通の香港のエアポートエクスプレスとかと同じかんじ。

 

f:id:chihosawa:20210109141842j:plain

で最高時速は人を乗せた状態では430km。なのですが、出る時間は決まっていて、確か15時前後の2時間位なんです。この時は300kmちょっとが最高でした。常にこうやって現在の速度は出るので15分なんかあっというま。

最近はコロナの客足減少による常に430kmは出ず、300kmくらいが最大だとか。新幹線とかと同じくらいになってしまった。

またいつか430km出せるといいね、マグレブちゃん。

f:id:chihosawa:20210109141832j:plain

マグレブちゃんの顔ハメ看板もあったので、記念に撮りました。

さて龍陽路に到着。

ここからはタクシー!ってすればいいのに、地下鉄に乗ります。すでにものすごく疲れております。なぜめんどくさいほうを選ぶのか、私。人生もそうやって損してないか。

龍陽路から、本日のホテルがある陸家嘴までは地下鉄で確か1本。

上海の地下鉄は、普通の地下鉄でした。乗り心地もマナーも全然悪くない。東京の地下鉄のほうがやたらめったら複雑だったり、いろんな会社が運営してたり、寝てる人がいたり、酔っぱらいがいたりと外国人から見たらクセが強いと思います。

そして陸家嘴駅に到着。

陸家嘴は金融の中心地というふうに聞いているのですが、駅を降りた時見た景色はまさにそんなイメージと合致するものでした。

f:id:chihosawa:20210109141847j:plain

地下鉄の出口から上がってきて見た最初に見た景色。かっこいい!

f:id:chihosawa:20210109141845j:plain

東方明珠塔! スペーシー!

上海に来た―!!!という景色で爆盛り上がり。

絵葉書かよっていう景色に囲まれながらホテルへ。Google先生によると5、6分って出てたので荷物を引きながら歩いたんですがうそつきー! Google先生のうそつきー! 確かに「建物の上を飛び越えて最短距離で言ったら5、6分」だけれども! 普通に歩いて、歩道橋上がったり下がったり、ホテルの玄関を探したりしたら15分はかかった!

途中通ったデパートの店員さんに道を聞いた時、スマホで中国語を打ってそれを日本語変換して画面を見せて教えてくれたのが面白かったです。結局、道ぜんっぜんわからなかったけど親切でした。なんか香港人ぽい…。 

ついについにFinally(疲れてルー語になった)、めでたく着きました!

「浦東 シャングリ・ラ 上海」

f:id:chihosawa:20210111102832j:plain

ホテルはリバーサイド。

f:id:chihosawa:20210111102835j:plain

この外灘の夜景は、一生忘れない衝撃的な景色でした。

そして対岸のほぼすべてが22時ジャストにどんっ!と一斉消灯するのも衝撃でした。

まいりました、上海(もうこの時点で)

 





にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村