香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

【香港みやげ研究所】お宝続々。香港の文房具屋はワンダーランドだ!

f:id:chihosawa:20180612154822j:plain

香港みやげって、実はけっこう難しい。

それが私のいまのところの正直な感想です。こと食べ物などにおいては好みが分かれるところだし(漢方味とか)。それこそ最初に香港に行った時って、思った以上にレトロ中華な雑貨とか売ってなくて、びっくりしました。花様年華の世界のようなレトロ香港雑貨って、実はすっごい探さないとなかなか見つけられない!んですよね。浅草でベタな日本みやげを買うようなものなのか。

 

っていうのはおいといて。

手頃で、かわいくて、かさばらない。

そんなみやげ3条件を満たす香港みやげを探す時、激奨したい場所…それは

f:id:chihosawa:20180612154825j:plain

文房具屋さんです!!!

 

私が最初に香港に行った時、文房具屋さんって湾仔(ワンチャイ)のあたりにたくさんあったような記憶があるんですけど、再開発ですっかり影をひそめてしまいました。英国統治時代を感じるダサいグリーティングカードとか、大好きだったのに(ほめてる)。

 

立地も便利で品揃えも十分、ヘビロテ文具店。

今回行ったのは中環(セントラル)駅から程近い「三和公司 SAM&COMPANY」。

場所柄、このあたりにお勤めのビジネスパーソン御用達の実用系の店です。

だいたいのものは日本でも見るようなステーショナリーなのですが、おみやげとしてかわいいお宝文具も探せばけっこうあるんです。

文具店でお宝探し。今回の収穫は…!?

f:id:chihosawa:20180612154805j:plain
まずノート売り場の床近くでいきなり見つけたのは、英語のレッスンノート。

スワン柄と、このピンク×赤のキュートなカラーリングに心ひかれました。別に英語に使わなくたってメモとしてもかわいい。

 

f:id:chihosawa:20180612154813j:plain

なんかのエクササイズブック。

なんだろジャポニカ自由帳的な? 色んな色があって、私もメモ帳がわりに一冊購入。ちなみにこれめっちゃ薄いので、少しでも荷物を軽くしたい私にはぴったり。

 

f:id:chihosawa:20180612154754j:plain

ダサグリーティングカード(だからほめてます)もちゃんとある!

カードって日本だとかしこまってるキメキメなやつが多いのですが、このもっさい(いい意味で!)欧米感がたまらないのです。行くたびけっこう買っちゃいます。

 

f:id:chihosawa:20180612154758j:plain

あと街で見かけるプレートの数々も。

お好きな方にはたまらない、特に漢字のやつ。ここでがっつり売っています。

 

そして私が一番心ひかれたのは…これです。

ビジネス用スタンプシリーズ!!!

f:id:chihosawa:20180612154816j:plain

ボッケボケでごめんなさい。

でもかわいさは伝わりますでしょうか。

基本的に仕事用のスタンプなのですが、なんかかわいくないですか?  けっこうアイディア次第で色々使えるし、何に使おう? って考えるのも楽しい。

私は手芸工芸全般が苦手なのでマステとかは全く使いこなせないし、ほしいと思ったことがないのですが(女子旅!?)、これは仕事の伝言メモとかお手紙とかにもぽんぽん押せて、コミュニケーションが楽しくなる。

特に飛行機マークの「VIA AIR MAIL」とか、「CHECKED」とか使いやすそう。

 

漢字系はもちろん、英語もフォントに味があるので文具女子にあげたら喜ばれるかな。

 

f:id:chihosawa:20180612154747j:plain

おまけのパリピグッズ。

ホテルの部屋でパーテーを楽しみたい時、ランカイフォンで盛り上がりたい時。

こちらで調達してバカになれます。

 

というわけでなかなか楽しんでしまいました。

香港みやげに文房具。アリです!!!

 

Sam & Company

G/F, 38 Stanley Street, Central, Hong Kong

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村