香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

「ヤ・クン」でシンガポールの朝食を食べる!(香港だけど)

香港でのお楽しみの一つ、それはシンガポールの朝食「カヤトースト」を食べること。「香港フードじゃないじゃん」と突っ込まれそうですが、これ本当においしいんです。
「カヤトースト」とはココナッツと卵を使ったジャム「カヤジャム」(シンガポでは超ポピュラー)をはさんだトーストのこと。これ、もんのすごーくおいしいのに日本ではあまりお目にかかれない。なので私は地理的にもカルチャー的にも近い香港に行くと必ず食べることにしてるんです。

そのカヤトーストの代表的チェーンが
ヤ・クン・コーヒー・アンド・トースト(亞坤新加坡咖啡館)」。シンガポではどのショッピングモールにも入っているド定番店ですが、香港では尖東(チムサーチョイイースト)1軒だけあります。






中はこんなかんじ。静か~実に静か。なんかすごい人気だって聞いてたんだけど朝早かったからか。お客は私たちともう一組だけ。


注文したのは時計回りに、コーヒー(これが噴くほど甘い)、カヤトースト、セイロで蒸したカヤサンド、温泉タマゴ。
温泉タマゴはなんで頼んだのか。いい質問です。これ、中国醤油を入れてカヤトーストにディップして食べるのです。想像つかない? なんなら気持ち悪い? でもこれ慣れるとすっごくおいしい。カヤの甘味にタマゴのコクと醤油が溶け合って、甘じょっぱくて。日本人は絶対気に入る味だと思う。

この甘じょっぱ朝食にハマったのは香港人も同じ(たぶん)。カヤトーストを食べられる店はこの「ヤ・クン」以外にも、「TOAST BOX」など何軒があるようで。

その「TOAST BOX」にももちろん行きましたとも。そのレポートはまた後日!
それにしても
「ヤ・クン」、日本進出してくんないかなー。

Ya Kun Coffee & Toastコーヒー
Shop C&D,G/F,Chevalier House,45-51 Chatham Road South,Tsim Sha Tsui