香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

香港大学駅 (HKU)周辺のローカル朝ごはん「富臨酒家」&「生命物」

よく泊まるホテル・ジェン(HOTEL JEN)の周辺の朝ごはんスポットをハシゴ。

 

まずはホテルの前にあるローカル系広東料理の店「富臨酒家」。

香港内に何軒かある店なんだけど、入ったことなかったなあ。

それならと、ある日朝の飲茶で行ってみましたランランランdash*

 

香港ではよくあるタイプの派手な店構え。

1階はテイクアウェイ、2階がレストラン。

 

階段を上ってレストランへ行くとそこは……seiドキドキ

 

見渡す限りのお年寄り!!!ポカーんびっくりびっくり

 

「飲茶はお年寄りのもの」なんて地元の若い子は言うらしいけど、この風景を見たらものすっっごい納得する。写真ではわかりづらいですが、広いフロアはもう写真におさまりきらないくらいのお年寄りでわっしょい状態です。

 

こんなアダルトな飲茶、初体験!

リアルローカル飲茶!

 

観光客なんて私しかいなかったと思う。

 

すごい場違い感をびしばしに感じつつ、とりあえず点心を注文。

こちらは全体の飲茶メニュー。

 

 

 

平日朝は2つ選んで18.8HK$のセットメニューもあります。

それにしても安い!

 

でも、この後はパンも買いに行きたかったので飲茶は控えめにオーダー。

 

大好きな鮮竹巻と

 

 

定番のハーカウ(エビ餃子)。

お味は普通に、おいしい。感激するような味とか忘れられない味ってほどのインパクトはないんだけど、普段食べたいおいしさというかんじ。

 

お値段は2品+お茶で49HK$。ハーカウが高かったね。

 

 

そうそうこのあたりの飲茶の店としては寶湖海鮮酒家もあります。

(記事はコチラ↓↓↓

http://ameblo.jp/quirp320/entry-12105786861.html

この二つを香港大学前駅2大飲茶と私の中では思っているのですが、味で言えば私は寶湖派です。

 

で、飲茶を軽くいただいた後はパンを買いにまいりますダチョウダチョウダチョウ

 

 

徒歩3分くらいのところにある「生命物」。

 

香港迷にはおなじみの人気ベーカリー。

いつ行っても何かが焼きたてで、ふかふかのパンを手に入れることができる素敵ショップ。インパクト大な名前は、聖書にあるときいた「いのちのパン」というようなフレーズキリスト教徒ではないのでよくわからなくてごめんなさい)を連想させる。そのあたりに由来しているのかなーーと毎回思うけど、思うだけで答えはわからず。

 


こんなかんじでいつも種類豊富、そして1個5HK$くらいとリーズナボー。

 

 

大好きなカクテルパンを買ってホテルに帰りました。

中にココナッツフィリングが入っていて、とてもおいしいのです。

 

今回は新たにこのショップバッグが出来ていましたよ。ほのぼのかわいい絵柄。

 

 

というわけでローカル食めちゃ充実の香港大学駅。

きっともっと色んな店があるはず。あーーーまた開拓しなくちゃsao☆ハート

 

富臨酒家せいろ~Э

西環皇后大道西455-485號龍暉花園1樓及地下2號舖

 

生命物パン

西環石塘咀皇后大道西425號永華大廈地下

 

 

読者登録してね

↓お役に立ったらワンクリックお願いいたします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

アップありがとうございました!アップ

 

 

 





にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村