香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

帰国日ラストミニッツのワンタン麺&点心モーニング。「何洪記粥麺専家」@香港国際空港

 

この日の帰り便は珍しく午前発。

こうなるともう最終日はどこも行けませーん。

ならば……ならばせめて、空港でローカルフードを食べて帰りたい!!!

 

というわけで空港第一ターミナルの「何洪記粥麺専家」へ駆け込みランランラン汗

 

 

実はここオープンしたての時に一度来たことがあり、そのときの記事はコチラ↓↓↓

http://ameblo.jp/quirp320/entry-12117690816.html

 

 

 

ワンタン麺で有名な店だけど、実は点心類も豊富。

 

以前取材に香港へ着いた時、到着時から腹ぺこの私たちのために敏腕コーディネーター様が買っておいてくださったのがここの点心。それがおいしかったんですsao☆ハートハート

 

 

 

朝でも店内はそこそこの入り。

到着ロビーにあるので、どっか行って帰ってきた人が多いのかな。

香港人率高め。

 

 

さあさあ、なに食べよsei♪

前に来た時はおやつどきだったこともあって点心は目に入らなかったんだけど、けっこう種類豊富だなー。

 

 

テイクアウトでいただいた時は、このチャーシュー饅頭がおいしかった。

 

とはいえホテルで朝食を食べてきちゃった後だったので控えめに注文することに。

 

 

待つこと5分。

はい、来ました。

まずは定番中の定番、ハーカウことエビ餃子。

 

しかしこのエビ餃子、ちょっと皮がふやけている! 蒸かしてから時間が経っていたのかしらん。中の具のぷりぷり加減は最高なだけにもったいないsao☆汗

 

 

そして私の最愛点心、湯葉巻き。

こちらは文句のつけようもなく美味。とろみのあるスープが湯葉巻きにからんで、たまらないおいしさ♡

 

 

そしてやっぱりここ来たら食べずには帰れないっしょ!ということで……

 

 

じゃーん、超看板メニューのワンタン麺sao☆ハート

 

ワンタンは一番下に入っているのが香港スタイル。でもワンタンを見せたかったのでほじくりだして激写。

 

 

もちろん麺&粥も豊富に揃っているので、街のローカルメニューはだいたい網羅しているかんじ。

で、気になるお会計は全部で163.9HK$。

さすがは空港、そこらへんはちっともローカルじゃないよね……。

 

 

でも旅の最後に食べたくなるのは、いつだってこんな香港らしい味。

そういう旅人の思いをかなえてくれるこの店は、やっぱり貴重な存在です。

 

 

何洪記粥麺専家せいろ~Э

香港國際機場客運大樓5字樓抵港層5T161號舖

 

読者登録してね

↓お役に立ったらワンクリックお願いいたします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

 

 





にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村