香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

西環・香港大学駅周辺の2大テイクアウト(オイマイ 外賣)「鵝公館」&「永利」

 

ホテル・ジェン(Hotel JEN Hong Kong)に泊まる機会が多いので、その辺りでオイマイ (外賣)を買うことが多いです。

 

オイマイとはテイクアウト(Take away)のことおいしいハートハート

 

香港においてオイマイの利点はたくさんあります、

 

パンダ疲れた時に部屋で食べられる。

パンダあまりたくさん食べられない時でも、好きな量だけ買える。

パンダ部屋でテレビを観ながら、くつろいでごはんを食べられる。

 

香港旅行の回を重ねるにつれ、オイマイの比率が高くなっていると思う。

 

何より香港人自体がオイマイ大好き。庶民派から高級店まで、ほとんどのメニューがオイマイできてしまうというオイマイ天国なのです!きらきらきらきら

 

 

そこでホテル・ジェン近くでこないだ買ってみた二軒がどちらもヒットだったので書いておきたいと思います。

 

 

まず一軒目は潮州の煮込み料理「滷水」(ロウソイ)の「鵝公館」。

 

ホテル・ジェンのシャトルバス運転手のおじさんもお墨付きのこの店はここ一年で見つけた超お気に入り。店のことは前にも書いているので、読んでみてくださいぐぅ~。ぐぅ~。ぐぅ~。

 

テイクアウトはガチョウの身ののっけごはん。58HK$

 

 

 

 

狭いですが、店内で食べることもできますよ。

中身はのちほど。

 

 

さ、もう一つ買いに行きますランランランdash*dash*dash*

 

 

次なる店は香港大学駅前も駅前の「永利」

牛バラ麺の人気ローカル店です。

 

 

 

店内に入るとおいしそうな総菜もあり。

しかし今日は、牛バラごはんをテイクアウトで注文してみる。

牛バラといえば麺、というのがイメージですが、ごはんってどうなんだろと思いつつドキドキドキドキsei

 

 

 

店内はやっぱり狭いけど数席あり。

 

こっちのほうがよりディープなかんじです。すっげえ駅前なのに。

というか年季が入ってる。

 

 

メニューはこんなかんじ。

私が頼んだ牛バラ飯は45HK$でした。

何度も価格改定してそうなかんじ。

 

で、部屋に帰って中身を開けてみるまでワクワクするその時間もオイマイの楽しみ。さーーーどんなかんじかなseiわくわくわくわく

 

 

まずガチョウごはん!

 

おおお、立派。 

 

タレがしみこんで、しかも煮込み(つけ込み)なのでさっぱり食べられる。香ばしいローストとは違った魅力があります。最近すっかりロウソイの虜。

 

 

 

そして牛バラごはん。

 

これも負けず劣らず立派! そしておいしい!

牛バラの旨味と、ぷるぷるのゼラチン。塩系のさっぱりした味付けなのに、ごはんにすごく合う! これも好きになった。

 

 

大変気に入ったのでアップものせておきますおいしいハートハート

 

 

香港大学駅前の2大おすすめテイクアウト。

香港大学駅といわずとも、ケネディタウンとかサイインプンとか、

西環エリアに泊まる時は、ぜひこの2軒でオイマイってみてくださいなわーい♪♪

 

 

読者登録してね

 

↓お役に立ったらワンクリックお願いいたします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

 

 

 

 





にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村