香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

下町の安うま上海料理食堂「客尚来」@香港大学

一日中ぐるぐると歩き疲れて「今日はもう近くで夕飯済ませたいな~」って時に、ホテルの前にそこそこ賑わっている食堂を発見ちらびっくり!!

 

それがこの「客尚来」。

看板が反射して全然見えないぞ!

 

入り口に人が群がっているので、その人たちに「並んでいるの?」と聞いたらそうじゃない。テイクアウェイの品物を待っているんですね。地元のお弁当屋さん感覚で親しまれている店とみた。

 

「おいしい?」ときいたら、首を縦に振るのでそれを信じて入ってみましたランランランdash*

 

 

メニューはこのように豊富。裏にもびっしり麺飯やらが書いてあります。もうここまで色々あるってことは、だいたいの物は言えば作ってくれるってことなんじゃないかなと大胆に解釈。

 

色々な料理があるけど、ベースは上海料理らしい。

辛い料理には唐辛子マークがあるのもありがたい唐辛子唐辛子唐辛子

 

これは後からわかったことなんだけどメニュー上部の「経済客飯」というのが、お得なセットメニューってことみたい。

 

で、注文したのはコチラ~seiわくわく

 

まずは上海炒拉麺。42HKD。

見た目よりあっさりしています。

炒めラーメンというかこれ、日本人にとってはどう見ても焼うどんびっくり

 

 

これがおいしかった! エビの卵炒め

 

ものすごく薄味なんだけど卵はふんわり、エビはぷりっぷり。

これが例の「経済客飯」で、ごはん(菜飯)と豆乳がセットで42HKDかな。

 

相席の若いカップルもこの経済セットをご注文。

そうだよね、安いしおいしいよね。

で、おかずは約20種以上から選べるのもうれしい猫1ハート

 

 経済セットについてくる豆乳。これも豆の味しっかりで、ひんやり冷たくておいしかった~。でも豆乳を夕飯時に飲むなんて意外。

 

 

そしてもう一つの経済セットのおかずは、獅子頭

 

上海風肉だんご」だと思えば間違いない。

これも見た目よりあっさり。

やわらかい肉団子の中から、五香粉とおぼしきスパイスがふんわり香ります。

 

というわけでお会計は二人で130HKD。

超ざっくりで、1800円くらいかな。

経済セットを人数分頼んで、おかずをシェアしながらいただくのが正解。

 

宿泊したホテルはおなじみの「ホテル・ジェン」なんだけど、本当にこのホテルの周りって、ベーカリー、食堂、スーパー、ドラッグストアと必要なものがコンパクトに揃っているのがいい。この食堂の出現で(って前からあったけど)ますます香港大学駅が好きになったかも。

 

ホテルジェンの宿泊記はコチラ↓↓↓

http://ameblo.jp/quirp320/entry-12144436977.html

 

 

客尚来坦坦麺 ピグ 黒用

西環皇后大道西455-485號龍暉花園地下23號舖

 





にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村