香港女子旅研究所。

旧 3泊4日、女子旅香港。ライターのハイ&ローな香港案内

【スポンサーリンク】

キャセイのラウンジ「The Pier(ザ・ピア)」がリニューアル!@香港国際空港

香港国際空港(HKIA)にあるキャセイ・パシフィック航空のラウンジThe Pier(ザ・ピア)」がきらきらリニューアルきらきらしたときいて、たまたま、本当にたまったま、オープン初日におじゃますることができましたランランランdash*

 

他のラウンジの記事はコチラ↓↓↓

The Bridgeキャセイパシフィック

http://ameblo.jp/quirp320/entry-12095808792.html

 

The Wingキャセイパシフィック

http://ameblo.jp/quirp320/entry-12095747311.html

 

 

 

「The Pier(ザ•ピア)」は、6カ所あるキャセイ・パシフィック航空のラウンジの中でもイミグレから遠く(65番ゲート近く)、それゆえにちょっと地味な印象。私も行ったことあったようななかったような。華やかなThe WingやThe Bridgeの印象が強くて、また場所的にも離れていることもあって、あまり行かなかった人も多いのでは。

 

で、エントランスの地上職員の方に「何が変わったんですか?」と聞いたら一言「広くなりました!」とのこと。……え、そんだけはてな?ポカーん

もちろんそんなわけがない。モダンで、でもカジュアルで居心地よい空間になっていたのですkirakira*kirakira*kirakira*

 

入り口を入ると、まずはFood Hall

急いでいる人のためなのか、スタンディングのテーブルもありますぐぅ~。ぐぅ~。ぐぅ~。

 

料理はウエスタン。

 

この後の機内食はどうするんだ?と聞きたくなるような、ボリューミーなメニューが揃います。

 

 

サンドイッチとかは時間のない人にもいいかも。

 

その向こうにバースペースがありまして…(すべての部屋は縦につながっているという、究極の縦長空間!)。

あ、バーのメニューはこんなかんじ。

 

字が細かくてすみません。心の目で見てください。

シャンパーニュモエ・エ・シャンドンでしたシャンパンkirakira*

 

で、お目当てのThe Noodle Bar(ヌードルバー)おいしいハート

 

 

名物の担担麺はもちろんいただきます。

あとこの旅であまり食べられなかったワンタン麺も。

点心もオーダー可能で、ブッフェボードにもシュウマイとかいくつかありました。

 

 

オープン初日とあってちょこっとオペレーションに混乱があったけれど、場所柄そんなに混んでないThe Pierだけあって特に大きな問題ではありません。

 

さらに奥にはTea House(ティーハウス)茶葉茶葉茶葉

 

他のラウンジにコーヒーバーがあったので、お茶も作るかってなったのかな?

体質的にお酒を飲めない人、仕事中でお酒を控える人も多いだろうから、お茶やコーヒーをエンタメとして楽しめる空間があるのはいいね。

 

さらにこの先にはリラクゼーションスペースシャワールームもあり。

イミグレ近くのラウンジより全然空いていて、照明も落としてあるので落ち着いた時間が過ごせると思います猫1ハート

 

私ものーんびりリラックスした時間を過ごしたのち重い腰を上げ、イミグレ近くにあるゲートまで戻ろうとしたところ……

 

「ここから◎◎番ゲートまで何分ですか?」

地上職員「あー、25分くらいですかね…」

「えっ!!! 電車がありましたよね?」

地上職員「電車はOne Way Train。帰りは利用できないんです」

 

ヒィーーーーーーーー!!!ひいひいひい

 

同行のお方に迷惑をかけながら(私がここに来たいって言うからついてきてくださったのに)、荷物をしょって超急ぎでゲートに向かったのでした。

 

くれぐれも時間の配分にはご注意を!!!

 

※今回掲載しているのはビジネスクラスラウンジです。近くにファーストクラスラウンジもあり、そちらもリニューアルされているとか飛行機飛行機飛行機

 

読者登録してね

↓お役に立ったらワンクリックお願いいたします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

アップありがとうございました!アップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 





にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村